京都への小旅行

11月25日に、京都の城陽市でNHKの「ごきげん歌謡笑劇団」という番組の公開収録がありまし
たので出かけてきました。会場は「文化パルク城陽」というところです。
「パルク(PARC)」とはフランス語で広い公園という意味だそうですが、この中に文化ホールや、図書
館、プラネタリウム、歴史民俗資料館などが複合的に収容されていてとても立派な施設でした。

番組は綾小路きみまろさん主体のバラエティ物ですが、今回の出演は歌手の川中美幸さん、細川たか
しさん、島津亜矢さん、それとお笑いの宮川大助・花子さん等の豪華な顔ぶれでした。内容も、とて
も充実したもので、観覧する方も楽しい思いをさせてもらいました。放送は来年1月7日だそうです
からこれも楽しみです。

当日の宿泊は城陽市の公共施設「アイリスイン城陽」というところにしたのですが、文化パルクから
はかなり遠かったのが難点で、これは自分の調査不足。それと、部屋にトイレが無かったのもちょっ
と意外で不便でした。もっとも、宿泊料が安かったのであまり文句はいえませんけれど。

それより、かなり得した気分なのは昼食に予備知識なしで入ったアイリスイン近くの天ぷら屋さん、
店名は「天ぷらすぺいす きら」というところ。ここの「天巻寿司」が特に変り種で美味しく、これ
が1000円程度、その他、揚げたての天ぷらをセットにしたメニューが1300円から2000円
チョイ程度までで選べる。私達が注文したのは1500円程度のものでしたが、これがまた印象に残
る美味しさでした。どうせなら、もうちょっと高いのを注文すればよかったと思いましたが、これは
後の祭り。
このお店、昔の言葉でいうならコストパフォーマンス抜群のお店という表現がピッタリで、近くなら
、また訪ねてみたいと思うほどですが、遠くて残念です。

翌日は、有名な京都市内の東福寺、南禅寺などの紅葉見物をしてきました。少し時期が早いかしらと
思っていたのですが、どこも思いの外の真っ盛りで、見事な紅葉見物となりました。
訪れる予定にしていた、永観堂禅林寺については、土産物店に立ち寄った際に小耳にはさんだ評判が
(拝観料が高い割に感動も少ない)あまり良くなかったので境内拝観は敬遠しましたが、参道の塀越し
に見られる紅葉はなかなか見事でした。

今回もまた、亜矢姫様と亜矢友様のお陰をもちまして、いろいろと楽しい思いをさせてもらいました。
感謝、感謝です。 (添付の写真はサムネイルです)  
   東福寺通天橋近くの紅葉
    R0010509.jpg R0010510.jpg R0010511.jpg 

          永観堂禅林寺門前
          R0010526.jpg R0010530.jpg R0010529.jpg
 
      南禅寺境内
      R0010548.jpg R0010558.jpg R0010562.jpg 


 

コメントの投稿

非公開コメント

こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
    follow me on Twitter
    カテゴリ
    最新記事
    プロフィール

    ふうてんの猫

    Author:ふうてんの猫
    亜矢姫の唄は芸術だと固く信じているおじんです。
    コンサートなどに参加したい気持ちはやまやまなれど、不如意のことが多いので、これは条件が整い次第となっています。

    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR