「BS日本のうた」 放送作家

テレビ放送作家の井上知幸さんは「鶴瓶の家族に乾杯」「今夜も生でさだまさし」「題名のない音楽会」な
ども担当されておられるらしいが、時に「BS日本のうた」の構成も担当されることがある。
普段なにげに視ている番組もプロの放送作家さんや演出家さんが係わって製作されることが多いようだが、
そこにその道の専門家が介在しているなどという事は、一般視聴者はあまり頓着しないで視聴する場合が多
いと思う。よくよく考えればそういう在り方が、より合理的で良い番組が出来上がるという事でしょう。

特に気になる番組のホームページは閲覧することがあるから、自然に構成作家さんのお名前も見知ることが
できるのですが、そこでの紹介記事がワクワクさせるような名文であったりすると期待に胸が膨らんで、楽
しみが倍加することもある。そしてまた、この紹介記事まで残しておきたくなる。

今月24日に茨城県・常陸太田市民交流センター「パルティホール」で収録された番組の紹介記事は現在ま
だホームページ上がっていないが、ファンサイトに書き込まれた亜矢姫ファンさまの感激振りから察すれば
、放送作家さんが何方であったか解らないながらもその内容がどのように表現されるのか、また亜矢姫が実
際にどようなパフォーマンスを見せて聴かせてくださるのか、これまた大いなる楽しみというものです。

下は、過去の番組ホームページ「今回のおすすめ」記事から島津亜矢さんに関する部分のみを一部抜き出し
て書き留めたものです。また、録画を見たくなりますね。


BS日本のうた 収録会場は埼玉県本庄市 放送日は2010年12月12日
番組後半のお楽しみ、「スペシャルステージ」は歌と歌とがぶつかり合う布施明さんと島津亜矢さんの共演
です。
天性の歌唱力、ダンディーさにかけては天下一品、布施明さんの胸を借りるどころか、真っ向、堂々と歌で
挑む島津亜矢さんの姿はお見事の一言。
お二人の代表曲を交換したり、布施さんが胸に迫るラブソングを熱唱すれば、島津さんは名調子、台詞入り
演歌を披露したり、見どころ聴きどころ満載です。
極めつけはラストソングの「My Way」。
感動と涙のステージをあなた自身の目と耳に焼き付けてください。
埼玉県本庄市からお送りする「BS日本のうた」、見逃したら年は越せませんよ!

埼玉県本庄市回担当:構成作家 井上知幸


2013/04/11
BS日本のうた 収録会場は群馬県・館林市文化会館 放送日は2013年4月14日
◇鳥羽一郎&島津亜矢 師匠に捧げる魂の歌声
番組後半のお楽しみ、「スペシャルステージ」は鳥羽一郎さんと島津亜矢さんの共演です。
鳥羽さんも島津さんもデビュー曲はお二人が師匠と仰ぐ今は亡き作詞家の星野哲郎先生の手によるもの。
そう、歌手のお二人にとって星野先生は生みの親も同然、ということは、お二人は兄妹と言える間柄なので
す。
そんなお二人が天国の師匠に届けと、代表曲を熱く歌い上げてくれます。
それだけではありません。 女性の気持ちをしっとりと歌ったラブソングの名曲にも挑戦。
とにかく、今回も「BS日本のうた」は見どころ聴きどころ満載です。
春本番を迎えた群馬県館林市からの「BS日本のうた」、どうぞご期待下さい。

群馬県館林市回担当:構成作家 井上知幸

コメントの投稿

非公開コメント

こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
    follow me on Twitter
    カテゴリ
    最新記事
    プロフィール

    ふうてんの猫

    Author:ふうてんの猫
    亜矢姫の唄は芸術だと固く信じているおじんです。
    コンサートなどに参加したい気持ちはやまやまなれど、不如意のことが多いので、これは条件が整い次第となっています。

    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR