麗しき女性指揮者

9月7日にサントリーホールで『~五木ひろし 50th anniversary~ 西本智実&五木ひろしスペシャルコン
サート』が開催されたようで、その時の模様が今月11日(土)にスカパー・スカチャン5 ch585(BS
スカパーと同じ内容)で放送されたので視聴した。
特別に、五木さんやクラシック音楽に趣味がある訳では無いのだが、世界的に知られている若き女性指揮者
である西本智美さんがどのような方なのか、またオーケストラと演歌歌手がコラボすればどのようなものに
なるのか、これはもう興味が湧くというもので待ち構えて視聴した。

西本さん、長身で容姿端麗、絵になるような指揮ぶりでイルミナートフィルハーモニーオーケスラと合唱団
300人を率いての指揮ぶりはも真に恰好が良くて圧巻でした。こちらは何も知らないミーハーみたいな者
ですから、感想の表現もまたミーハー的です。
このコンサート、始めから五木さんとのコラボが予定されていた訳ではなく通常のクラシックコンサートが
予定されていたらしいのですが、かって美空さんがここで唄いたいという希望を抱いていたということを五
木さんが覚えていて、西本さん等と折衝の結果、五木さんの希望が叶って実現したものらしい。
それにしても、五木さんの芸に対する貪欲さは目を見張るものがありますね~。

そんな訳で、五木さんの意気込みは素晴らしく、オペラの挿入歌2曲を原語(多分イタリア語)で唄われま
した。唄の評価は私などには皆目不明なのですが、ただただこの為に努力された五木さんの姿勢に感嘆した
次第。もちろん、ご自身の持ち歌や童謡や抒情歌も唄われて、最後はスタンディングオベーションを受けて
おられたから、さぞやご本人も満足のいくコンサートではなかったかと思われます。

他方、本来のオーケストラと合唱団による演奏は真に圧巻というべきもので、歌劇イーゴリ公からの「ダッ
タン人の踊り」やアイーダからの「凱旋行進曲」 は多少の馴染みがあるだけに、まさしく感動ものでした。
そして音声はPCMでしたから、その迫力は凄いものがあり、久々に観る超良質な音楽番組と感じました。

(通常のデジタル放送はAACによる圧縮規格ですから、PCMよりは音質が落ちる。もちろんPCMでも
生演奏には敵う筈はなく、最高はアナログ極致のライブ会場での聴取ですね)

余計ながら、PCMを調べてみると以下の事が解ります。
・・音声などのアナログ信号をデジタルデータに変換する方式の一つ。信号を一定時間ごとに標本化(サンプ
リング)し、定められたビット数の整数値に量子化して記録する。記録されたデジタルデータの品質は、1秒
間に何回数値化するか(サンプリング周波数)と、データを何ビットの数値で表現するか(量子化ビット数)で
決まる。
音楽CD(CD-DA)はPCM方式を利用しており、サンプリング周波数44.1kHz(1秒間に44100回の数値化)
量子化16ビット(0~65535の65536段階で音声データを表現)である。・・・・・


来年は島津亜矢さんがデビュー30周年を迎えるということで、久し振りのリサイタルが行われます。
東京は5000人収容の国際フォーラムホールが予定会場だが、入場後の会場はさぞや壮観だと思えるから
思い出を残すためにもここは外す訳にはいかない。
大阪では音の良さで知られるフェスティバルホールだからここも外す訳にはいかない。名古屋はセンチュリ
ーホールでここは入ったことがある。このように大劇場が予定されていますが、さてその公演内容は?30
周年の記念イベントですから、なおさらに期待が大きく膨らんでくるのですが誰も真似のできないスケール
感の大きなものを期待しています。あ、そうだ、まず貯金だ!!貯金だ!!
あれこれ思いを巡らせば興趣が尽きない。リサイタルはファンが待望していますからね~。

 
公民館でもらった紙切れにある川柳をまた少し。
 
  ☆ デパートで、買い物よりも椅子探し

  ☆ メモ帳の、しまい場所にもメモがいる

  ☆ まっすぐに、生きてきたのに腰まがる

  ☆ 千の風、聞いて買おうか迷う墓

  ☆ その昔、惚れた顔かと?目をこすり

 (身に沁みますね~)

コメントの投稿

非公開コメント

こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
    follow me on Twitter
    カテゴリ
    最新記事
    プロフィール

    ふうてんの猫

    Author:ふうてんの猫
    亜矢姫の唄は芸術だと固く信じているおじんです。
    コンサートなどに参加したい気持ちはやまやまなれど、不如意のことが多いので、これは条件が整い次第となっています。

    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR