12/20のツイートまとめ

kinsyuu3

日本放送協会が1997年に実施した「20世紀の日本人を感動させた歌」の人気投票で「川の流れのように」が1位に選ばれたというWiki。いずれにしても過去日本人に最も親しまれた歌ということになる。この年末の紅白で、名手島津亜矢さんがこの歌を唄われるから楽しみにしている。
12-20 17:20

紅白出場者の歌唱曲が発表されて、島津亜矢さんは「川の流れのように」を唄われることになった。歌は美空ひばりさんの歌として1989年1月にコロンビアから発売されたが、同年6月にひばりさんが死去されたので遺作となった。没後150万枚のミリオンセラーとなり、「柔」に次ぐ。
12-20 17:20

「それが男というものさ」は1966年にリリースされた竹腰ひろ子さんの50年前の歌だ。25歳ごろの歌だが、けだるく物憂い感じで独特の雰囲気がある。BS日本のうたでの名手島津亜矢さんの歌はガラリと変わって、押し引き、声色多彩でこれがカバーの正統的な道だと教えてくれる。
12-20 17:19

コメントの投稿

非公開コメント

こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
    follow me on Twitter
    カテゴリ
    最新記事
    プロフィール

    ふうてんの猫

    Author:ふうてんの猫
    亜矢姫の唄は芸術だと固く信じているおじんです。
    コンサートなどに参加したい気持ちはやまやまなれど、不如意のことが多いので、これは条件が整い次第となっています。

    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR