「心」と「速吸瀬戸」

昨日、NHKの“思い出のメロディー”で島津亜矢さんと山田姉妹さんが童謡「故郷」で美しい
ハーモニーを聴かせてくれました。
3人のコラボがとても素晴らしかったのか、舞台全体がとても和やかな雰囲気が出ていて一つの見も
の聴きものの観を呈していたと思います。

特に気が付けば、ピアノ伴奏をされた加羽沢美濃さんの演奏中に見せたあの笑顔と音楽に乗るという
和らいだ雰囲気がとても印象的でした。
そして、司会の氷川さんも有働さんも合わせて口ずさんでおられましたが、それこそ舞台は一つとい
う雰囲気が出ていてとても素晴らしかったと思います。

加羽沢さん、どこかでお見受けしたことのあるお顔だなと思っていたら、そうそう思い出しました。
NHKさんの番組“らららクラッシック”で、この春まで司会、進行、解説を務められていた方でし
た。とても音楽に造詣の深い方ですが、東京芸大、大学院卒の才媛です。

山田姉妹さんは加羽沢さんと事務所が同じ、まして姉さんは大学の後輩ですから絆は深いと思われま
すが、我が妹、いいぞいいぞという雰囲気ではなかったでしょうか。
いろいろ繋がりがありますねぇ。亜矢さんも人との繋がりがさらに広くなって財産となります。

調べついでに、「故郷」は作曲:岡野貞一 作詞:高野辰之 
このお二人の作品には「春が来た」「春の小川」「朧月夜」「紅葉」などもあります。
童謡には大のおとなでも童心に帰らす力があるのだと、いみじくも加藤一二三さんがおっしゃったよ
うに思いますが、お三人が唄っている間じゅう、舞台中が和やかにリラックスしたひと時になってい
たように思います。


新曲「心」が各方面で好調のようです。
私の連れ合いの話では、別のカラオケ教室でも練習曲に取り上げられたとのことですが、喜ばしいこ
とです。
CDの売れ行きは波があるようですが、今時のメディアは多方面に亘りますから、ある事象だけ見て
いても、それが全てとはならないのかも知れません。とにかく人の耳に触れさせて、聴いてもらうこ
とが大事なことでしょう。

自分にとって、今回ほど数多くリピート聴きした歌はこれが初めてかも知れません。きっとフィーリ
ングが合うのかも知れないけれど、とにかく聴いていて心地よい。『速吸瀬戸』です。

海を詠う歌は荒々しく勇壮なもの、或いは別れ、恋歌などのイメージを思い起こさせるものが多いよ
うに思うけれど、亜矢姫の今度のうた『速吸瀬戸』は詞とメロディーそして歌声とが相俟って、何と
も、のどかでまったりとした気分に誘われる歌だと感じるのです。

「ヨーソロー」とは船乗り言葉で、そのまま前へ進めということらしいのですが、舳先で見張りに立
つ弟が船尾で舵を握る兄貴に声掛けしている。そして声を揃えて唄うのは、帰港節。今日は、漁もよ
うもきっと良かったのでしょう。そんな想像をさせますね~。
佐賀関を帰港港にして、豊後水道あたりを漁場にして暮らす兄弟の日常を描いているものだと思いま
すが、その平和な日常が詩になっていて情景が目に浮かんできます。
調子もゆったりで、ラジオの“昼のいこい”のテーマ曲を別メロディーで聴いているような心地よさ
があって好きです。

一番と二番間に調を変えて入る民謡的なアンコがとても良くて、この歌の格調をすごく高めている感
じがしますが、やっぱり、歌謡界に重きをなす作詞作曲者が創作すれば、こうなるというお手本のよ
うな曲になっていると思えます。

作曲は伊藤雪彦さん。ちょっと調べてみたら歌謡界では物凄い重鎮の方でお生まれは1932年です
。作品は[別れの夜明け](石原裕次郎)[白い海峡](大月みや子)などがあります。
作詞は山田孝雄さん。星野哲郎さんに師事されていたという事ですが、お生まれは1946年。
作品は[昭和枯れすすき](さくらと一郎)[おんなの出船](松原のぶえ)[漁歌](北島三郎)などが
あります。

山田孝雄さんの夫人は、歌手 女優の松原 愛さんです。この方のブログに興味ある事が。

「心」が売れれば「速吸瀬戸」も売れる。
「速吸瀬戸」が売れれば「心」も売れる。こんな寸法になれば良いですね~。

コメントの投稿

非公開コメント

こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
    follow me on Twitter
    カテゴリ
    最新記事
    プロフィール

    ふうてんの猫

    Author:ふうてんの猫
    亜矢姫の唄は芸術だと固く信じているおじんです。
    コンサートなどに参加したい気持ちはやまやまなれど、不如意のことが多いので、これは条件が整い次第となっています。

    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR