ラジオ放送での亜矢姫

むかし、こんなことを書きました・・・・・。

改装オープンおめでとうございます。
こんな楽しみの場をご提供下さるKM様に改めてお礼を申し上げます。
無精者で、はかばかしい書き込みなどなかなか出来ない私ですが、サイトを巡ることだけは日課にし
ておりますので、話題のご提供など今後とも何卒よろしくお願いいたします。

最近はご参加の皆さまの情報により、時々ラジオを聞くようになりました。この放送、普段テレビで
はとても聞けない打ち解けた話が出てきたりして思いの外楽しいものがあります。
そこでラジオでの拾い話を少し、亜矢姫の歌の上手さは定評のあるところだと思いますが、歌手仲間
でもそのような認識は十分あるような感じがします。

今年の春、因幡晃さんとご出演の時、亜矢姫が先輩、先輩、というものですから因幡さん、先輩とい
うのは止めて下さいなどと言ってテレていましたし、秋には角川博さんとご一緒でしたが、おいでお
いでの紹介をする時の角川さん、亜矢さんの唄は絶品ですと紹介されていました。
まあ、「BS日本のうた」では亜矢さんがスペシャルのとき角川さんもご出演でしたから、そんな印
象が深かったのだと思います。

それから、土庄町からの放送だったと思いますが、小金沢昇司さん、こんな人を嫁さんにしたい、自
分はもう資格ないけどなどの話が飛び出しました。この時、お母さんの話もあって何かの折に小金沢
さんの好きな食べ物の話が出て、それを聞いたお母さん、亜矢姫の知らないところで贈りものをされ
たようで、この話を聞いて亜矢さんもびっくり。
亜矢さんはコンサート、テレビなどではお母さんの厳しさをよく話されますが、他方では方々に気配
り目配りされる、母親の鏡のような素晴しい方ですね。

このお母さん、亜矢さんにはきっと厳しい教えを授けていらっしゃるのだと思いますが、宇都宮での
熱唱1人舞台でも、「今日は、あの有名な物語に挑戦させていただけることになりました」などと如
何にも謙虚なもの言いをされる亜矢さんの人格もさることながら、私にはお母さんの教えが充分に染
み渡っているように思えて仕方がありません。この母娘、人間としても素晴しい方々だと思います。

こういうことで、亜矢さんの魅力は話し出したらきりが無いと思いますが、まずは今年1年、感動と
楽しみを与えて下さった亜矢姫に感謝ですね。
とにかく、こんな凄い歌い手さん、私の記憶の中には他にいませんので敢えて書かせて頂きました。

以上、2005/12/31亜矢姫倶楽部に投稿

コメントの投稿

非公開コメント

こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
    follow me on Twitter
    カテゴリ
    最新記事
    プロフィール

    ふうてんの猫

    Author:ふうてんの猫
    亜矢姫の唄は芸術だと固く信じているおじんです。
    コンサートなどに参加したい気持ちはやまやまなれど、不如意のことが多いので、これは条件が整い次第となっています。

    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR